儲かる商材

Amazon輸出ビジネスがわかる本
儲かる商材を探そう
チャプター5 P208-269

補足
1つ1つの商品は安いので迷ったら購入して売れて儲かるか実践するのが良いです。

アマゾンは売れる商品は、すぐに売れます。
アマゾン輸出で儲ける手順はシンプルに考えてください。

はじめに 1つ仕入れる。
つぎに 1つ売れたら3つ仕入れる。3つ売れるまでのスピードで1ヵ月に売れる数が予測できます。
そして 3つ売れた商品を1ヶ月仕入れる。
これを繰り返して儲かる商品を増やしていくだけです。

具体的な探し方はAmazon輸出ビジネスがわかる本を参考にしてください。
執筆時点と現在で状況が変わった箇所は無料メルマガで補足をします。
無料メルマガアマゾン輸出無料セミナーにご登録ください。

 

セクション1 

商品仕入れの基本的な考え方

失敗しない仕入れのやり方とは

利益率の高い商品を狙う

人気者の商品が儲からない理由

 

米国Amazonで儲かる商品のパターン

仕入れと販売で3倍の差が必要な理由

 

セクション2 

Amazon輸出に向く商品 向かない商品

 

Amazon輸出に向く商品の例

第一のお勧めジャンルは「玩具」

抵抗無く買える商材からはじめよう アクションベース

 

興味のある商材で挑戦しよう ガンダムフィギュア

Amazon輸出で取り扱いを避けたほうが良い商材とは

「儲かる商材」はあなたの周りに転がっている!

 

日本人であることを最大限に活かそう

失敗しない仕入れのために必要な要素

 

セクション3

失敗しない仕入れと販売の鉄則とは

目利き力ー自分の強みを活かす

手っ取り早く「目利き力」を養うには

修理技術・資格を使って他の人には出来ないサービスを提供

 

さまざまな時間的余裕が利益を生む

仕入れ面での時間的余裕

販売面での時間的余裕

 

マメにワゴンセールなどをのそくなど、仕入れに時間をかける

ネットショップなどでも、できるだけ安いところをマメに探す

安価な複数の商品を組み合わせて売りやすい商品にする

 

仕入れた商品の価格が上がるまで売らずに待つ

利益の取れる価格設定で時間をかけて売る

資金量と稼ぎやすさは比例する

 

資金力はスキルと比例して上がっていく

儲けを表す数式とは

稼げない人の共通パターンとは

Amazon輸出でいくら儲かりますか?

 

セクション4

リアル店舗での仕入れのコツ1
スマートフォンを活用する

最初の仕入れはネットよりもリアル店舗のほうが簡単

Amazonモバイルアプリを使いこなそう
※Amazonセラーアプリという更に使いやすいアプリが無料で公開されています。

Amazonモバイルアプリで米国アマゾンの価格を表示する

 

Amazonモバイルアプリで米国での価格を調査する

商品の販売実績を確認する

商品検索を効率化するツール

 

セクション5
リアル店舗での仕入れのコツ2
店舗別仕入れの傾向と対策

まんだらけ
初心者はまんだらけから始めよう

儲かる商品のセオリーをまんだらけに学ぶ

 

トイザらス
ワゴンセールを狙う

家電量販店
ワゴンセールを狙う

デパートや専門店、東急ハンズ、ロフト
価格調査とプレミア商品狙い

身近な地域のお店もチェックする

 

セクション6
ネットで仕入れを行うコツ

リアル店舗で身に付けた知識が役立つネット仕入れ

米国Amazonでの販売価格を調べる

ネットショップから仕入れる

 

なるべく安く仕入れるには

購入が面倒なオークションなどを活用する

まとめ仕入れで送料を安くする

 

複数の店舗をもつネットショップで価格や送料を比較する

ほったらかしでAmazonが儲かる商材を探してくれる?

 

セクション7
Amazon輸出の歳に注意しておきたいこと

出店していく上で気を付けておきたいこと

Amazonに出品できるもの、できないもの

輸出が禁止されている商品

値下げ競争に巻き込まれないための価格設定のコツ